ホットケーキの生地は保存可能?残りのアレンジ方法や保存方法もご紹介!

子供も大人も大好きなホットケーキ!一人の時にでも無性に食べたくなって作る事ってありますよね?
でも牛乳や卵を混ぜて作った生地を全部は焼いて食べきれないとお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ここではホットケーキの生地の保存や残った生地のアレンジ方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

ホットケーキの生地は保存できる?

4ef6347458f3c3effd8c93a3a7464a4c_s
ホットケーキの生地は、卵や牛乳等の生ものを混ぜて作っている為、保存出来るのか心配になりますよね。
腐るか腐らないかという観点でお話しすると、冷蔵庫に入れておけば翌日くらいなら全然大丈夫でしょう。
しかし、作ってしまったホットケーキの生地は保存せず、数時間で使い切ってしまう事をおすすめします。なぜなら、ホットケーキミックスに入っている膨らし粉(ベーキングパウダー)は、卵や牛乳などの水分を加えることによって反応が始まってしまうので、生地を作ってしまった後は、あまり時間が経ってしまうと、焼いたときに膨らまなくなってしまうからです。
膨らまないホットケーキは想像するだけで美味しくないですよね。

では余った生地はどうすればいいのでしょうか?ここでは次の2つの方法をおすすめします。

●すべて焼いてしまって保存する。
●アレンジして他のメニューに変えてしまう。

余った生地を活用したメニューは色々ありますので次でご紹介します。

ホットケーキの残りの生地のアレンジ方法をご紹介!

ホットケーキミックスを使ったレシピは沢山ありますが、大体使う生地の量が決まっていたり、あらかじめ混ぜるべき材料が普通のホットケーキとは違っていたりするので、余った生地でチャレンジするのは難しく感じてしまいますよね。
今回は、決まった量が無くても余った分量だけでお手軽に作れるアレンジメニューをご紹介します。

スポンサーリンク

★余ってしまったホットケーキの生地を使ったアレンジメニュー★

蒸しパン
マグカップや、紙のカップの3分の1ぐらいまで生地を入れてレンジでチンすると蒸しパンになります。ホシブドウや、チョコチップ、ココアパウダーなどを混ぜてバリエーションを変えて楽しんでみてください!
加熱時間はレンジや容器にもよりますが500wで3~5分程度です。

クレープ
あまったホットケーキミックスの生地を水や牛乳で薄めます。それをフライパンで薄く焼いたらクレープ生地の出来上がりです!バナナやイチゴを挟むのもいいですが、甘いのに飽きたらレタスやツナ、マヨネーズ、ウインナーなどを巻いて食事系のクレープにしてもおいしいですね!

ドーナツ
170℃に熱した油に余った生地をスプーンで落とします。あまり大きいと中までうまく火が通らないので注意してください。きつね色になるまで揚げて、お好みで粉糖をふったら出来上がりです!

アメリカンドッグ
余ったホットケーキミックスの生地に少々の塩を入れてまぜ、爪楊枝を差したウインナーをくぐらせる。170℃に熱した油で箸で転がすように揚げて出来上がり!

この他にも余った生地を使ったレシピは色々ありますので是非試してみてください。

焼いたホットケーキの保存方法は?

次に、余った生地をそのままホットケーキとして焼いたときの保存方法をご紹介します。
ホットケーキは卵や牛乳を使っているので常温で保存する事はおすすめしません。
焼いたホットケーキは冷めてからひとつひとつ、ラップで包み冷蔵庫か冷凍庫で保存すると良いでしょう。

保存できる期間はどれくらい?

冷蔵庫で保存した場合・・・2~3日
冷凍庫で保存した場合・・・約1ヶ月

たくさん焼いて冷凍庫で保存しておけば食べたいときに食べたい分だけ温められるので便利ですね!

最後に

わたしも娘も大好きなホットケーキ。余る事無く食べきってしまう事もよくありますが、あえて余らせて色々なアレンジメニューに挑戦してみるのも、いつもと違った味で楽しいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。