若返りの方法に必要な若返りホルモンを増やすには?若返る食事も紹介!

若返りとは女性にとって永遠のテーマですよね。肌や見た目の若さもそうですが、最近疲れやすかったり体力が落ちてきた、なんだかイライラしてしまう、なんとなく体がだるい・・・そういった事も老化と関係しているかもしれません。
いつまでもイキイキとして健康でいる為に、ここでは若返りの方法や効果的な食事などをご紹介します。

スポンサーリンク

若返りの方法ってあるの??

43b2eac25b5057212dcc13a436855fc6_s

当然ですがテレビや映画の世界にあるような若返る魔法の薬なんてものはこの世に存在しません。
サプリメントやアンチエイジングの化粧品を試しても一気に若返る事は難しいですよね。
ですが、だからといって気を落とさないで下さい。わざわざ若返りの薬を飲まなくても実は人間の体には自分自身で若返る力があるのです。それは「若返りホルモン」と呼ばれるものです。しかも若返りホルモンは1つだけではありません。

代表的な若返りホルモンの【成長ホルモン】や女性ホルモンの【エストロゲン】、男性ホルモンの【テストステロン】の他に、最近注目されている【DHEA】や深い眠りを維持し他の若返りホルモンを分泌する【メラトニン】などが若返りホルモンと呼ばれています。

●それぞれのホルモンの役割●
【成長ホルモン】
睡眠中に出るホルモンで子供の成長だけでなく大人の傷ついた細胞の修復や疲労回復、新陳代謝の促進により若々しい肌を作ってくれます。

【エストロゲン】コラーゲンを作る動きを活発にし、肌や髪の新陳代謝を促進する女性の代表的な若返りホルモン。
女性を妊娠できる状態にしてくれるのもこのホルモンの役目です。

【テストステロン】
内臓脂肪を増えにくくし、筋肉を増やすだけでなく、やる気をアップさせてくれる男性ホルモン。男性よりは少ないですが女性でもこのホルモンは分泌されています。

【DHEA】
今注目されている、長生きの人ほど分泌が多いというホルモン。内臓脂肪を減らして血管機能を改善させる効果があります。

【メラトニン】
深い眠りを維持し他の若返りホルモンを分泌する他にも、体の老化の原因となる活性酸素を消してくれるホルモンです。

この5つのホルモンを増やすことで、健康や美容に大きく影響が出るのです。では若返りホルモンを増やすにはどうすればいいのでしょうか?

若返りホルモンを増やす為の簡単な方法

若返りホルモンというそれこそ魔法のようなホルモンを増やすにはどんな大変なことをする必要があるのだろう・・・と思われた方、安心してください!どれもこれも簡単な事なので是非普段の生活に取り入れてみてください。

スポンサーリンク

●適度な運動をする
「若返りホルモンを増やせる」と今注目されているのがスクワットです。ご存じ膝を屈伸させてたったり座ったりする運動ですが、そのスクワットのすべての動作をゆっくり行う事で成長ホルモンが分泌されます。さらにスクワットでは認知症やがんを予防すると言われている【マイオカイン】という成長ホルモンに似たホルモンが分泌されます。

●ホルモンを増やすツボを刺激する
運動が苦手で続けられないという方は手軽なツボ押しをおすすめします。


これならテレビを見ながらでも出来るのでおすすめです!

●睡眠を大切にする
成長ホルモンは睡眠中に分泌されます。最低6時間は睡眠時間を取るようにしましょう。特に就寝してから3時間が一番成長ホルモンが働いてくれます。
さらに寝る前にスマートフォンなどを見ると脳が興奮してしまい、良質な睡眠が取りにくくなってしまいますので控えた方がいいでしょう。

どれも、思い立ったら出来る事ばかりではありませんでしたか?若返りホルモンは自分次第で分泌させることが出来ますので、毎日少しずつでも出来る事をして行きましょう!

若返りホルモンと食事の関係

若返りホルモンと食事はとても重要な関係があります。
食事の内容によって若返りホルモンを増やせることはもちろんですが、逆に食事のとり方次第で成長ホルモンの分泌を著しく減らしてしまう恐れもあるのです。

若返るホルモンの分泌が増える食事は?
●アミノ酸を含む食べ物を摂取しましょう!
タンパク質の一種のアミノ酸は成長ホルモンの材料になります。大豆製品・乳製品や魚・肉・卵のたんぱく質を摂る事で成長ホルモンの分泌を活発にする事ができます。
おやつもナッツ類にするとより効果的ですね^^
●必ず空腹になってから食事をとるようにしましょう!
お腹がすいていないのにお昼の時間やおやつの時間だからと貯め物を摂取していませんか?それにダラダラ間食をしていると、健康にも良くないですしお腹がすきませんよね。きちんとお腹が減ると胃袋から成長ホルモンを分泌させるグレリンというホルモンが出ます。お腹がすいているときは若返りのチャンスなのです。
逆に若返りホルモンの分泌を減らしてしまう食事は??
●間食をダラダラと続ける
先程紹介したように、間食をしているといつまでも空腹にならず、成長ホルモンの分泌が減少します。●寝る前に糖質を摂る
糖質を含んだ食べものを摂ると、血糖値が上がります。そうすると、それを下げようとするホルモンのインスリンが分泌されるのですが、そのインスリンが体内の血液中に残っている間は睡眠をとっても若返りホルモンの成長ホルモンが分泌されません。
睡眠中は成長ホルモンが出るチャンスなのに、寝る前の食事によって分泌されないなんてもったいないですよね。寝る前には糖質を含んだ食事・間食は控えましょう!
※糖質を含む食べ物・・・ごはん・パン・ケーキなどの甘いもの・ビールなど

早寝早起きで若返り!

成長ホルモンを沢山分泌する為の質の良い睡眠をとるには夜22時には就寝するのがいいと言われています。そして朝は朝日を浴びる事でセロトニン分泌のスイッチが入るのです。
早寝早起きをすることが、自然と若返りのホルモンを分泌させる近道なのかもしれません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。