離乳食のミニトマトは皮が面倒!プチトマトの湯むきより簡単な冷凍剥きをご紹介♪

bd8bfe9319d077921cbd4978e00a4391_sあかちゃんに栄養がいっぱいのトマトを食べさせてあげたい!
けれど、1歳頃までは食べさせない方がいいトマトの皮を取り除くのってすごく面倒ですよね。
実は火も道具も使わない簡単な方法があるんです!^^
知らないと損をするかも?!

スポンサーリンク

離乳食はミニトマトの皮を取り除くのが面倒!

トマトって離乳食初期から使えるし、
ビタミンやミネラルがたくさん含まれていて栄養も満点!

スーパーでも年中売っているし、
大人も普段から食べる食材だから、
わざわざ「離乳食の為だけに買う食材」よりも
積極的に使いたくなりますよね!

だけど。。。。
そんな優秀な離乳食素材のトマトにも
気軽に使うことを出来なくする最大のデメリットがありますよね。

そう。トマトを赤ちゃんに与えるには

皮と種を取り除かなければならない

という事です。

トマトの皮と種は消化がしにくく、
赤ちゃんの未発達な消化器官に負担がかかっちゃうので
こどもが1歳になる頃までは面倒でも皮と種は取ってあげなければダメなのです。

私も娘がまだ離乳食を食べていた時に
トマトをよく食べさせていたのですが、
種はスプーンで簡単に取れるから取り除くのもそれ程苦ではありませんでした。

問題は皮です。
最初の方は湯剥きを頑張っていたけれど
トマトならともかくプチトマトになると数も多いし
ほんと面倒だし大変!

せっかく赤ちゃんに食べさせてあげようと
買ってきたプチトマトも湯剥きの面倒さに負けて、
結局大人がそのまま食べたり使わないまま冷蔵庫で傷ませてしまったり。

でも、栄養たくさんのトマト
赤ちゃんにも食べさせてあげたいですよね?

そこで私が友人に教わった簡単にトマトやプチトマトの皮を
取り除く方法をご紹介します!

離乳食のプチトマト湯むきよりも簡単な方法をご紹介!

一般的にトマトの皮を取り除く方法と言えば
やっぱり湯剥きですよね!

湯剥きは

1.まずトマトに包丁で十字に切り込みを入れる(包丁が必要)
2.そしてお鍋にお湯を沸かす(お鍋が必要)
3.トマトを熱湯に付ける
4.ボウルに入れた冷水につける(ボウルが必要)
5.めくれた皮を剥く

ひとつひとつの工程は簡単なんですが、
それでも面倒なんですよね。
お湯が沸くのを待っている時間も勿体ないですし
これがプチトマトで数が増えると更に大変です。

そして洗い物が包丁・お鍋・ボウルと3つも出ます。
ちなみにこの3つ、私が洗うのが嫌いなベスト3くらいに入ります。
たかが3つの洗い物ですが、
育児していて息つく暇もないお母さんにとっては少しでも洗い物を増やしたくないですよね・・・。

次にお伝えするのは
お湯も使わず簡単!しかも洗い物でないという
とてもシンプルな方法です!

1.ヘタを取って保存袋などにトマトを入れ冷凍させる
2.流水にトマトを当てる
3.指で皮をなでるツルンとめくれます

ほんとにおもしろい程ツルンと皮が剥けます!
湯剥きが面倒だからとトマトを使うのが嫌だったお母さんは
是非一回やってみてください!

量が多い時は水をはったボウルにドボンと入れてしまってから
一気に剥いてしまうと楽です^^
種は皮を剥いた後のトマトを半分に切ってスプーンでかきだせばOKです!


スポンサーリンク

離乳食のプチトマトは冷凍する事で良いことずくめ!

ご紹介した、トマトを冷凍して皮を剥く方法ですが、
皮が簡単にむけるというだけじゃなくて
他にもいろんなメリットがあるんですよ~^^

★保存がきく
冷凍するので、好きな時に好きな分量だけ使える!

★おいしくなる
冷凍する事で旨みが凝縮されてトマトの味を濃く感じることが出来るらしい!
トマトソースを作る時にわざわざ凍らせてから作る人もいるのだとか。

★味が染みやすくなる
薄味の離乳食はほんのちょっとの味付けなので、味が染みてくれるのは嬉しいですよね!

★切る時にまな板がベチャベチャにならない
凍っているので汁が出てきません!

簡単に皮むきをした後のトマトは?

初期 : すりおろしたりレンジで加熱した後すりつぶす

中期 : 細かく刻む

後期 : 小さくカットする

生野菜はまだ早いので
いずれもレンジなどで過熱してから赤ちゃんにあげて下さい。

皮むきトマトのアレンジ方法

初期 : お粥にまぜて「トマト粥」に!

中期 : 他の野菜やひき肉と合わせてトマトソースに!
トマトソースはパスタにかけたり卵焼きにかけたり便利!

後期 : パンにチーズと一緒にはさんでサンドイッチ風に!

離乳食のトマトの皮を簡単に剥く方法のまとめ

トマトって栄養がたくさんってだけでなく
ほんとに離乳食の色んな料理に使えて万能な食材です!
見た目も明るい色合いで赤ちゃんのご飯に彩をプラスしてくれます。

わたしもこの方法を知ってから離乳食にトマトを使う頻度がグンと上がりました!
2歳になった今でも娘はトマト大好きで、
プチトマトもパクパク丸ごと食べています^^
大きくなった(楽になった)なぁ~~。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。