1歳ボディソープでシャンプーはいつまで?大人用でもいいの?おすすめもご紹介!

91073ca76fc6633073be7d6bee093b96_s赤ちゃんの頭を洗う時に、体を洗う赤ちゃん用のボディーソープや石けんを使っているという方が多いようです。
しかし、1歳を過ぎると立ったり歩き出したりしゃべったり・・・。
もう赤ちゃんじゃないなあなんてしみじみする事も。
そこで、1歳過ぎたし頭もボディーソープではなくシャンプーを使うべき?
と感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ここでは1歳の頭や髪はシャンプーで洗うべきか、
その場合どのようなものを選べばいいのかなどをご紹介します!

スポンサーリンク

1歳の子どもボディソープでシャンプーするのはいつまで?

今まで何の疑問も持たずに
子どもが生まれたときから使っているボディーソープで頭も洗っている。
そんなお母さんは意外と多いのではないでしょうか?

しかし、大人になってもボディーソープで頭を洗う人は少ないですよね。
どこかのタイミングでボディーソープではなくシャンプーを使い始める時が来るのです。

ではそれはいつなのでしょうか?

当たり前ですが
「離乳食は生後半年頃から・・・」
という風に
「頭をボディーソープではなくシャンプーで洗うのは○歳から・・・」
というような決まりはありません。

やはりそれは個人差があるからです。
肌が強い弱いという個人差もそうですが
同じ1歳でも髪がフッサフサにはえている子もいれば
まだまだ少ない子もいます。

髪が沢山ある子は早いうちからドライヤーを取り入れるでしょうし、
そうでない子はタオルドライで充分!というように
誰に決められるでもなく親が判断しますよね。

それと同じで
髪が多い子や髪を伸ばしている女の子などは
赤ちゃん用のボディーソープではだんだんと髪がきしんだり絡まったりするようになってきます。

そういう私も娘が2歳過ぎまでずっと
ビオレuの泡で出てくるボディウォッシュで頭を洗っていました、
しかし、産まれた瞬間から髪がフッサフサだった娘の髪は
次第にきしんだり絡まるように。

そこで使用しているビオレuのサイトを見てみたところ、
【[ビオレu]を髪を洗うのにお使いになっても問題はありませんが、
頭髪用ではありませんので毛髪がきしむ感じが残ります。
洗い上がりの点からシャンプーのご使用をおすすめします。

という一文を発見しました。
「えーっそうなの?!ずっと使ってたけど・・・汗」
という気持ちと共に、
「でもシャンプーって一体どんな物を買えばいいの?」
という疑問が浮かんできました。

1歳のシャンプーは大人用を使ったらいいの?

いざ娘にシャンプーを使うとなると、
真っ先に浮かんだのが
【自分が使っている大人用のシャンプーを娘に使う】
という方法です。

しかし、私が使っているシャンプーは
スーパーやドラッグストアで売っている物で
特に無添加やノンシリコンにこだわって買っているわけでも無いので
「子どもに使ってもいいのかな?」と気になりました。

先程もご紹介しましたように
子どもにシャンプーを使い始める時期は人ぞれぞれで
1歳になる前から使うご家庭もあれば
3歳、4歳からというところもあるようです。
そこで、みんな最初に子供に使うシャンプーは
どんなものを使っているのかを調べてみました!

子ども用のボディソープを卒業したら・・・

・ベビー用のシャンプーを使う

・子ども用のシャンプーを使う

・大人用のシャンプーを使う

・大人用の石けんを使う

という選択肢があり、
やはりシャンプーを使い始める年齢によって
1歳未満ならベビー用のシャンプー
1歳以降なら子供用のシャンプー
2歳以降なら大人用のシャンプー
を使っているという方も多いようです。

やはり、ある程度年齢が上がると
皮膚が強い、弱い、乾燥しやすいなど
その子の体質などもわかって来ますので
自分の子に合ったシャンプーを成長に合わせて選んであげたいですね。

そもそも大人用と子供用、ベビー用のシャンプーの違いは?

ベビー用のシャンプーはまだ刺激に弱い赤ちゃんの頭皮や髪にとって優しい
低刺激な成分で出来ていて、洗浄力もそれほど強くありません。

子ども用のシャンプーも低刺激の物が多く、
泡が目に入ってもしみにくいものもあります。
また、大人用のシャンプーと違って泡切れが良く
すぐにすすげるという特徴のものも。

大人用のシャンプーは
やはり洗浄力が高く、ベビー用子供用に比べると
刺激が強いものが多いです。

しかし、最近では大人用でも低刺激であったり無添加だったり
地肌や髪に優しい成分のシャンプーも沢山販売されていますね。


スポンサーリンク

1歳児のシャンプーのおすすめや選び方は?

では結局のところ、1歳ではどんなシャンプーを使えばいいのでしょうか?

一番オススメなのは、
やはり低刺激で肌にも優しいベビー用のシャンプーです。

しかし、髪がきしんだり絡まったりしてくるようであれば
低刺激のこども用のシャンプーを選んで使用してあげてください。

しかし、大人用・子供用とシャンプーを分けて買うのは面倒!
コスパも悪いし同じものを使いたい!
という方には大人も子ども用のシャンプーを使うという手もあります。

子どもが大人に合わせるのではなく
大人が子どもに合わせるという事です。

ベビー用・子ども用のシャンプーは何度もいいますが低刺激で
地肌や髪に優しいので、大人が使って悪い事はありません。

皮脂が多い場合やスタイリング剤を付けている場合は
洗浄力が弱くて汚れが落としきれない事があるのでオススメできませんが、
普段の汚れ程度なら子ども用を使っても大丈夫です。

また、シャボン玉せっけんの【無添加せっけんシャンプー】は
もともと「子ども用」というわけではありませんが
化学物質を使わない安心安全をウリにしているシャンプーです。
しかし、大人が使ってもパサついたり髪がきしむ事も無く
合う人にはとても満足のいくシャンプーのようです。

このように、
大人と同じものを子供に使わせる場合は
できるだけ低刺激で安全性が高い肌に優しい物を選んで使うようにするといいですね。

1歳のシャンプーまとめ

1歳はまだ赤ちゃんのようで、
もう赤ちゃんではないような、そんな時期ですね。

でもやはり産まれて1年、肌は大人より薄くまだまだデリケートです。
大人用のシャンプーを使ってしまっている!
という人も周りにはいますが、
少しでも安全面に不安があるのであれば、
少し面倒でも子供用のものを使用した方がいいのではないでしょうか?

子ども用のシャンプーはパッケージが可愛い物もありますし、
泡で出てくるタイプのものなら自分でシャンプーに挑戦してみたり、
お子さんとのバスタイムを楽しいものに出来るといいですね!

ちなみに私の2歳の娘はのお風呂嫌いは、
試行錯誤の結果、最近やっと直ってきました・・・(^^;)

お風呂を嫌がる2歳児への対処法は?入りたがらない子へのおもちゃのおすすめもご紹介!

お風呂を嫌がる2歳児への対処法は?入りたがらない子へのおもちゃのおすすめもご紹介!

今では「お風呂入る~♪」と毎日楽しそうです!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。