父の日の夫へのプレゼントは?メッセージや子供との料理をご提案!

父の日、今までは自分の父に。そして結婚してからは夫のお父さんへとプレゼントを贈ってきました。
娘が産まれてからは、いつも父親として頑張ってくれてる夫へ、まだ小さい娘の代わりにプレゼントを考えるようになりました!
今年は何にしよう~?と考える時間も楽しいですし、感謝の気持ちを込めたプレゼントは、夫も毎年とても喜んでくれています。
そんな我が家の夫への父の日プレゼントをご紹介します。

スポンサーリンク

父の日に夫へプレゼント!おすすめは?

父の日のプレゼント、何をあげればいいのか迷ってしまいますよね。
旦那さんが一番喜ぶもの、欲しいものがわかっていれば、それをあげればそれでいいのですが、せっかくの「父の日」のプレゼントなので、
あげるものが決まっているのなら、色や、種類などを子供さんに「どっちがいいと思う?」と選ばせてあげるといいと思います。
そして渡すときには「○○(子供の名前)が選んだ柄だよ~」「この色は○○(子供の名前)のチョイスだよ~!」と言って渡すと旦那さんも喜んでくれるのではないでしょうか?

また、ちょっとオシャレな甚兵衛(じんべえ)やお酒を飲まれるのであればガラスの酒器(日本酒を入れるもの)なども、
夫が自分では買わないようなものだったので喜ばれました!

最近は親子お揃いのTシャツなんかも色々出ていて、「サイズが違うだけ」ではなく、
ワンポイントが一緒だったり、よく見ると一部分だけ柄がお揃いだったりとオシャレで可愛いものが沢山出ているので、完全な【お揃い】が恥ずかしいという旦那さんにもおススメです!

スポンサーリンク

父の日にメッセージカードを夫に贈っては?

父の日に送るメッセージカード、夫へ送る場合は手作りするのも心がこもっていていいと思います。

お子さんが、まだ小さい場合は一緒に作るのが難しいかもしれませんが画用紙や可愛い色紙に手形を押して子供の写真を貼って一言添えると可愛いカードの出来上がりです!
色紙や、手形に使うアクリル絵の具は100均に売っていますし、シールなども一緒に買って子供とペタペタ貼るのもいいかもしれません。(子供はシールが大好きですから喜んでやってくれます!)

お子さんがもう喋れるようなら、最近は声が録音できるカードも売っているので、
「お父さん、大好き!」「お父さん、いつもありがとう!」などと録音したカードを贈るのも素敵ですね!

父の日に子供と料理でおもてなし!

父の日のごはんは、お子さんと一緒に作ってはいかがでしょう?
ピザなら華やかな感じがしますし、生地をこねるのは子供は粘土感覚でやってくれますし、トッピングも喜んでお手伝いしてくれます。
「パパのために頑張ろうね!」と言うと子供は「自分がパパのために料理を作っている!」と思うようですごく張り切ってくれます!

同じ粘土感覚で遊びの延長で作りやすいのがクッキーです。
小さいお子さんだと、ご飯はまだ一緒に作れなくてもクッキーの型抜きなら型を一緒に持って抜く事もできますし、
型抜きをしなくても、形になっていない不思議な形のクッキーでも、それはそれで味があっていいと思います!

まとめ

夫への父の日のプレゼントは、一応娘からという事が前提なのでお金をかけなくても喜んでもらえそうなものを考えました!娘が大きくなれば、自分でプレゼントを考えたりするのかと思うと、それはそれで成長が楽しみです!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。