赤ちゃんが布団を蹴るなら寝室はエアコンするべき?冬の暖房器具のおすすめはコレ!

ee63b162a305988c6cbd0703faf417b8_s

赤ちゃんが寝がえりやハイハイをし出すと手足の動きが活発になって、
掛けているお布団をいつの間にかはがしてしまう事、よくありますよね。

夏の間はいいのですが、
寒い時期は風邪をひかないか心配になって
エアコンを付けるべきか悩んでしまうお母さんも多いようです。

ここではお布団を蹴ってしまう赤ちゃんの寝室の暖房についてお話します。

スポンサーリンク

赤ちゃんが布団を蹴る時にはどうすればいい?

赤ちゃんが布団をかぶってくれない・・・
風邪ひくよ~とかけ直しても、次に見るとまた布団から脱出している。

お子さんをお持ちの方なら皆さんこんな経験があるのではないでしょうか?

「寝相が悪いのは元気な証拠」
「本当に寒い時には被ってる」
などと言いますが、
やはり寒い時期には風邪をひいてしまわないか心配になってしまいますよね。

確かに、赤ちゃんは体温が高いので
布団を蹴ってしまっている瞬間は暑いのかもしれません。

しかし、夜中に気温が更に下がって赤ちゃんが寒いと感じていても、
赤ちゃんは当然自分では布団をかぶる事が出来ませんよね。

そこで、子育て中のお母さんが良く取り入れるのがスリーパーだと思います。
スリーパーとは言わば【着る布団】です。

もこもこの素材の上着をパジャマの上から着せる事で、
布団から赤ちゃんが脱出しても寒くないというものです。

私もこのスリーパーを娘に買いました!
しかし、これだけでは不安だから、
パジャマも厚手の物を着せて、
お腹が出ないように腹巻もして、そしてスリーパー・・・

となると気づけば我が子がダルマのように着ぶくれしていました。

そこで思い出したのが、

就寝中の赤ちゃんに着せすぎると熱中症のひとつ≪うつ熱≫になってしまう可能性がある事、

さらにそれが乳児突然死症候群の原因のひとつになりうるという事でした。

赤ちゃんに着せすぎるのは良くない。
しかし、風邪もひかせたくないしどうすればいいのでしょうか?

赤ちゃんの寝室にエアコン冬は必要?

着せすぎるのが良くないと聞いて他に方法を考えた結果
次に思いついたのが

【部屋を暖める】

という事です。

赤ちゃんを寝かせている部屋にはエアコンを設置していたので、
エアコンをつけて寝ればいいかと考えたのですが、

スポンサーリンク

エアコンって・・・

すごく乾燥するんですよね。

そこで、しばらくの間エアコンと加湿器を同時に稼働させていたのですが、
やっぱり朝起きると喉がイガイガしていたり。

しかも温風がなんだか気になって寝づらいですし、
一晩中点けっぱなしにするのも赤ちゃんに良くないような気がして。
かといってタイマーだとエアコンが切れたら瞬く間に寒くなるし、
やっぱり赤ちゃんは布団をかぶってないしで結局悩んでしまっていました。。。

そこで、私はある決断をしました!

赤ちゃんの寝室におすすめの暖房器具はコレ!

着せすぎるのもダメ。
エアコンも乾燥するからダメ。
そこで、もうこれしかない!と購入したのがオイルヒーターです。

↑我が家で使ってるのはこのタイプです。

以前赤ちゃんのいる友達の家にあって、
おすすめされていたのですが「うちにはエアコンがあるし」と購入しなかったんです。
でも、友達が「買ってよかった」「乾燥しない」と言っていたのをぼんやり思い出して、
思い切って買ってみました!

よくオイルヒーターの宣伝で「じんわり暖かく」と書いてありますが、
寒がりの私は「じんわりじゃなく、しっかり暖かい方がいいんだけど。」と思っていました。

しかし、ハッキリ言って、この「じんわり暖かく」がすごく良いです!

ほわ~んと暖かくて、例えるなら冬が終わって春が来て
「あ、最近暖かくなってきたな・・」というような、
ほっとするような暖かさです(良く分からない例えですみません。^^;)

寒いリビングから寝室に行くのが楽しみになるくらい!
乾燥も気にならないし、
この優しい暖かさの中なら安心して赤ちゃんを寝かせられるな~と思います。

オイルヒーターは電気代が・・・と気になる方もいると思います。
 はい!電気代は確かに上がりました!

デロンギオイルヒーターの電気代が高すぎて吐きそう!エアコンと比較してみた。
以前はお店にあっても テレビで宣伝してても 見向きもしなかったオイルヒーター。 友人が買って 「すごくいいよ...

結構・・・。いや、正直かなり上がりました。
でも、冬の時期はどうしても電気代が上がるし、これで赤ちゃんの冬の寝室問題がすべて一気に解決したしいいか!というのが私の結論です。

(というかそう思わなければやっていけない。)

最後に

冬はただでさえ赤ちゃんが体調を崩さないか心配な時期です。
お布団は気づいたときにはかけ直してあげられるけど、
自分が寝てしまった後はどうしようもないので、
どうすればいいのか悩みのタネでした。

赤ちゃんだった娘も2歳になりますが、
相変わらず寝相が悪くゴロゴロ転がっていくので今年もオイルヒーターのお世話になりそうです^^;

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。