子供の夏休みのお昼ご飯を乗り切る!お昼ごはんで簡単かつ子供が喜ぶアイデアをご紹介!

夏の暑ーいお昼時、ただでさえ火を使って料理するのが億劫なのに子供がいるから何か作らないと・・・と頭を悩ませる方も多いですよね。そうめんばかりでは子供も飽きてしまいますし、かといってお昼から手の込んだ料理は作る気にならない。ここではそんなお母さんの為に子供が喜ぶ簡単メニューをご紹介します!

スポンサーリンク

子供の夏休みのお昼ご飯をうまくこなしていく方法とは?

52b9abdaa5d5bfd6fb20e65750d93e0c_s

夏休み、日中の子供との過ごし方で頭を悩ませるお母さんも多いでしょうが、同じくらい悩みの種となるのがお昼ご飯のメニューではないでしょうか?
簡単な物がいいけれど同じものばかりだと栄養も偏りますし、何より子供からブーイングが起こる、、、なんてご家庭も。
メニューのご紹介は後にして、ひとまず夏休みのお昼ご飯を乗り切るべく他のお母さんがやっている色々なアイデアをご紹介します。
●5日分だけメニューを考えてあとはそれを繰り返す!
5日ごとだと子供もそこまで飽きないですし、メニューが決まっていると買い物も必要なものが予めわかるので楽ですよね!

●前日のおかずを多めに作っておいて出す!
夜ご飯のおかずをいつもより多めに作って先に取り分けておき、翌日の昼に出します。子供が好きなメニューなら文句は言われないはず!

●給食のように【ご飯】【麺】【パン】をローテーションして出す!
主食をこのように決めてしまう事で漠然と「今日は何にしよう」とゼロから考えるよりメニューが思いつきやすくなります!
【ご飯】・・・チャーハン・オムライス・玉子どんぶりなど
【麺】・・・パスタ・そうめん・うどん・ラーメン・焼きそばなど
【パン】・・・サンドイッチ・ピザトーストなど

●給食の献立を参考にする!
給食の献立は栄養士さんが考えただけあって栄養バランスがいいですよね。すべて真似するのは大変なので、簡単に出来そうなものや子供の好きな物だけピックアップしてつくってみては?

●たまには手抜き!
お母さんだって夏休み欲しい!毎日毎日ご飯を作るのは疲れちゃいますよね。
たまには外食したり出前を取って楽しちゃいましょう!




こんな手抜きできる商品もあるんですね^^


スポンサーリンク

夏休みのお昼ごはんで簡単にできるものはコレ!

では次に簡単に出来るお昼ご飯のアイデアをご紹介します!

●いつものチャーハンをアレンジ!
チャーハンばっかりで飽きちゃう・・・とならないように、
同じ炒め飯でもケチャップを使ってケチャップライスにする。
玉子でくるんでオムライスにする。
ケチャップライスにチーズ、パン粉を乗せてトースターで表面をこんがり焼いてドリア風にする。

●今日はピザ・・・風!
子供が大好きなピザ!でも生地から作るのは面倒だし出前は高い。そんな時はパンでピザトーストを!
美味しいし子供も喜びます。

●レンジで温められるうどんを活用!
最近は便利なレンジで温められるうどんがあります。うどんだけじゃなく具材もレンジで調理できるレシピもいっぱい!
「うどん レンジ」で検索するとサッパリ系からガッツリ系までさまざまなレシピがあるので是非活用しましょう!

ちなみに私の自己流オススメレシピは・・・
1、冷凍うどんを袋の表示通りの時間レンジで加熱する。
2、お皿にバター(適量)を入れておいて、加熱したうどんを加えてからめる。
3、明太子・刻み海苔・刻んだ大葉を乗っけて醤油で味を調節して食べる。
本当に簡単な明太子バターうどん。おススメです!

子供が喜ぶお昼ご飯とは!

簡単なメニューでも子供が喜ぶメニューとはかぎりませんよね。
そこで今度は子供が喜ぶメニューをご紹介します!

●ホットプレートを活用!
お好み焼きをするもよし、焼きそばをするもよし!小学生のお子さんなら作ってもらうのもいいですね^^
また家にある物をなんでも焼いてしまうのも楽だし冷蔵庫も一掃されて一石二鳥!
フツーのウインナーも目玉焼きもおにぎりでもホットプレートで子どもの目の前で焼けばご馳走に変わります^^

●たまには自分でお昼ご飯作り!
自分でしてもらうのも夏休みの良い思い出になりそうですね。
手軽なのはおにぎりやサンドイッチ。どちらも具材だけ用意してあとはお任せ!
おにぎりはサランラップを使うかお茶碗を二個合わせて振って作る方法にすると手がお米でベチャベチャにならずにすみます^^
お皿で出すと味気ない昨日の残り物でも、ウインナー卵焼き、おにぎりでも、タッパーにつめればそれは立派なお弁当!
1人1人に用意していつもと違う部屋で食べる。地べたで食べる。そんな簡単な事でも意外と子供は喜んでくれます^^

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は詳細なレシピではなくアイデアばかりを集めてみました。毎年頭を抱えてしまう夏休みのお昼ご飯事情。今年は考え方とアイデアで楽々乗り切りましょう!!!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。