3歳の七五三は具体的に何するの?女の子ならいつ、誰と行くべきかも詳しくご紹介!

うちの娘ももう3歳、七五三というくらいだから3歳の時に何かするんだろうけど、「具体的に何月何日に誰と何をすればいいのかが全く分からない」という方も多いと思います。ここでは3歳の女の子の七五三について詳しくご説明していきます!

スポンサーリンク

3歳の七五三は何するの?

2d52ad82ff19516f7afbf142c39b30fb_s

そもそも七五三というのは子供の成長をお祝いするものです。神社やお寺に行ってこれまで無事に成長してきたことを感謝し、さらにこれからも無事に成長しますようにとお願いする行事でもあります。その場合女の子には着物を着せる風習があり、神社やお寺で今後の成長を願ってご祈祷を受けたり、千歳飴を食べて成長を祝ったりします。

七五三に行うことリスト
□女の子には着物を着せる
□記念撮影をする
□神社やお寺へ行ってこれまでの成長を感謝する
□神社やお寺で今後の成長を願い祈祷してもらう
□千歳飴を買って食べる
□お祝いの会食をする

お住まいの地域によっても七五三に行う行事は変わってくると思いますが、だいたい行うことはこんな感じです。
しかし上記の事を絶対に全てやらなければならないわけではありません。一番重要なのは子どもの成長を感謝し、今後も無事に育っていく事を願うという事です。着物を着せなくて神社へ行くだけでも、着物を着て記念撮影をするだけでもいいですし、またお祝いに食事に行くだけでも子供の成長を祝う気持ちがあれば簡単に済ませてもいいと思いますので、それぞれの家族に合ったスタイルで七五三のお祝いをされるといいと思います。

七五三女の子で3歳ならいつお祝いするの?

地域によって変わるところもあるようですが、だいたい3歳と7歳が女の子が行う七五三で、3歳と5歳が男の子が行う七五三という所が多いようです。
3歳といわれても満3歳?数えで3歳?と戸惑ってしまう方もいらっしゃるかもしれませんね。厳密にいうとどちらでも良いそうなのですが、最近では満3歳で七五三を行う方が一般的のようです。

満3歳って。。。結局うちの子はいつなの?
2016年の場合⇒2013年(平成25年)生まれが満3歳です
2017年の場合⇒2014年(平成26年)生まれが満3歳です

何年に七五三をするべきかはっきりしましたでしょうか?では次に具体的な日にちのお話しをします。
七五三を行う日にちは毎年11月15日と決まっています。
ということは、その年によって11月15日が平日かもしれないし、休日かもしれない という事です。そうなるとお父さんの仕事の予定もあるでしょうし、なかなか絶対に15日に行うというのは難しいですよね。
そういう事もあり最近は11月15日にこだわらず11月中の土・日・祝に七五三のお祝いをする方が増えています。神社やお寺の祈祷も11月中ならいつでも受け付けていたり、早いところでは9月から祈祷を受けられるところもあります。写真撮影も早割などがあり年々早く済ませる方が増えているように感じます。

スポンサーリンク

七五三は誰と行く(お祝い)するべき?

七五三をお祝いする年も時期も決定した!でもそれって夫婦と子供だけで行っていいの?
これは本当に人それぞれです。もちろん夫婦と子供だけでお祝いする家族もありますし、旦那さん・奥さんどちらかの親御さんも一緒に行ったり、両方のおじいちゃんおばあちゃんもそろって大人数でお祝い!という家族もあるでしょう。

神社やお寺へ行く・写真撮影する時は夫婦と子供だけで、その後の会食だけおじいちゃんおばあちゃんも参加する というパターンもあります。おじいちゃんおばあちゃんの住んでいる場所や予定などによって、お祝いをする人数は変わると思いますし絶対にこう!という決まりもありませんが、せっかくの晴れ姿&お祝い事なので沢山でお祝いした方がお子さんも喜ばれるかもしれませんね。

まとめ

まったく未知の行事だった七五三について少しは理解していただけたでしょうか?難しく考えずにあんなに小さくて赤ちゃんだった子どもが、こんなに大きくなった!と振り返る良い機会として楽しんでお祝いできるといいですね!^^

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。