神戸花火大会見るなら山が穴場!みなとこうべ海上花火大会を山から見るならココ!

夏が近づいてくると気になるのは花火大会の情報ではないでしょうか?日本三大夜景の1つの神戸の夜景と共に1万発の盛大な花火を見る事のできるみなとこうべ海上花火大会は関西でも有名な花火大会のひとつなので毎年行かれている方も多いのでは?^^今年は一味違った穴場から花火を見下ろしてみませんか?

スポンサーリンク

神戸の花火大会は山からも見る事が出来る!

3bec9d4c9680f5c46194c9415005f308_s

神戸の花火大会は正式名称を【みなとこうべ海上花火大会】といい、その名の通り神戸港の海上から約1万発の花火が打ち上げられる関西を代表する花火大会のひとつです。
打ち上げ場所が海上ということもあり、水上スターマインなどの水上花火や、趣向を凝らした打ち上げ花火も人気です。

定番の観覧エリアはメリケンパークやモザイク周辺ですが、神戸という場所柄花火クルーズなどで船からも見る事が出来きます。そんな中、今回おすすめしたいのは1000万ドルの夜景と共に花火を見下ろす事の出来る山での花火鑑賞です!

山からなんて遠くに小さく見えるだけじゃないの?と考える方もいらっしゃるかもしれませんが神戸の山手は写真愛好家たちがお昼前から場所取りするほど、花火鑑賞の人気スポットなのです!
海と山が近い神戸だからこそ出来る山手からの花火見物。今年はいつもの見上げる花火とは少し趣向を変えて夜景と共に花火を見下ろしてみるのもいいかもしれません。^^

みなとこうべ海上花火大会を山から見るならココがおすすめ!

神戸の花火を山手から見るなら次の3つのスポットがおすすめです。

スポンサーリンク
●ビーナスブリッジ●
花火の打ち上げ会場からの距離が直線距離で2キロ弱と近いので花火の迫力も感じられます。
水上花火もばっちり見えるので山から見るなら1番のスポットです!

動画中盤からフィナーレを見ればきっと行きたくなる!
<アクセス>
無料駐車場に停めればビーナスブリッジまで徒歩3分程度ですが、絶景スポットなので人気が高く交通規制がかかる事も。確実に花火に間に合うように早めに行動するかJR三ノ宮駅から出ている市バスに乗って【諏訪山公園下】の停留所で降りて歩くのが確実かも。(約徒歩5分)
●神戸布引ハーブ園●
ハーブ園では花火大会当日テイクアウトの軽食や飲み物も販売していますしトイレなどもあって安心です!肝心の花火も水上の花火までしっかりと見えます!
ハーブ園でも夏のイルミネーションをしていたり花火だけでなくハーブ園自体も楽しめて一石二鳥かも!?

<アクセス>
神戸布引ハーブ園へのアクセスは新神戸駅近くにある「ハーブ園山麓駅」というロープウェイの駅からロープウェイでのみ行ける場所になっています。車で行ってもロープウェイ乗り場の近くに駐車してロープウェイに乗っていく事になります。専用駐車場も無いので電車で新神戸駅に行くのが確実かもしれません。他の場所と違って場所取りの為に早くから行ってもハーブ園で時間をつぶす事ができるのが良いですね!
●六甲山ガーデンテラス●
三つの中で一番離れていて残念ながら音は聞こえませんが花火を見下ろすような景観が魅力的です!
またガーデンテラスにはグラニットカフェというレストランがあり、食事を楽しみながら花火を見る事ができます^^

<アクセス>
ビーナスブリッジや布引ハーブ園に比べて車で行きやすい場所です。入場料も無料で駐車料金も500円と良心的です。三宮から電車で行く場合はバスに乗った後にケーブルカーに乗り換えて、またバスに乗って・・・と少し面倒かもしれません。

最後に

例年通り、下から花火を見上げるのも今年の夏の思い出として良いものだとは思いますが、人生の内1度くらいは上から見下ろす花火も見てみるものいいと思います^^素敵な1日になりますように☆

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。