淀川花火大会でデートならこんなプラン!花火が見えるレストラン情報も!

大阪の夏の風物詩ともいえる、なにわ淀川花火大会。
毎年大勢の見物客で賑わう花火大会に今年は恋人と行く方も多いのではないでしょうか?
ここでは今年の花火大会の概要と、おススメのデートプランなどを紹介します。

スポンサーリンク

淀川花火大会2016年の打ち上げ場所は?

d1f69aef6533f016b89d39cf76915f84_s

大阪の夏のビッグイベント!
第28回淀川花火大会の開催日は8月6日の土曜日です。
淀川の花火大会は毎年第一土曜日なので、わかりやすいですね^^
開催時間は19:50~20:40の間です。
会場は淀川を挟んで十三側と梅田側の会場があります。

打ち上げる花火の数は毎年2万発は超えていますので今年も期待できそうです!

雨天決行で延期は無いようです。ただし2014年は台風の為に中止になったので、そうゆう事もあると頭に置いておいてください。

淀川花火大会でデートするならどんなコースがオススメ?

さて、淀川花火で彼女とデートするなら・・・というプランがいくつかありますのでご紹介いたします。
●河川敷で淀川花火を見る!
混雑する事は必至ですが、近くで見る事で低い位置の花火もばっちり見えます!
⇒この場合、屋台で夜ご飯を買うという甘い考えは捨てておいた方がいいです!屋台はどこも長蛇の列!並んでいる間に花火が始まり、一番の感動の瞬間を共有できない可能性も!河川敷に行く前にコンビニなどで食材を買っておきましょう!

●有料観覧席で花火を見る!
事前に有料観覧席を予約しておきましょう!有料なだけあって一番いいスポットで見る花火は空から落ちて来そうな迫力です!それだけではありません。優良観覧席にはトイレだけでなく売店も完備!
⇒有料観覧席へのお問い合わせは7月1日~始まります。お問い合わせ先は【なにわ淀川花火大会運営事務局】TEL 06-6307-5522です。

スポンサーリンク

●船に乗って花火を見る!
有料観覧席はもしかしたら利用した事のある彼女も、船から花火を見るという事はまだ経験が無いかいもしれません!
花火を間近で見れるだけでなく、淀川の水面に映る花火まで堪能できます。

●レストランで食事をしながら見る!
涼しい店内で人込みにぎゅうぎゅう押される事もなくおいしい食事をしながら花火を見ることが出来ます!
花火が見える席は大体予約制となっていて当日に入るのはまず無理なので絶対に事前予約をするようにしましょう。

私の体験では河川敷も有料観覧席も、船も結局帰り道は混雑するので、
淀川花火デートをするのなら少し離れたレストランでゆっくり見るのがとてもよかったです!

それでは淀川花火の見えるレストランを次でご紹介します!

淀川花火が見えるレストランで一押しなのは?

淀川花火が見えるレストランでは、花火大会に合わせた特別プランが設けられたり、当日は完全予約制になるところが多いので、事前にチェックしておきましょう。

UMEKITAFLOOR(ウメキタフロア)

グランフロント大阪北館6階
花火大会開催時、フロアのウィンドウエリア(花火が見える席)が予約制になります。
去年の特設ページはコチラ

スペシャリティレストラン マルメゾン

ヒルトン大阪35階
大阪市内を一望できるイタリアン
お問い合わせ06-6347-7111
公式ホームページはコチラ

ウインドーズ オン ザ ワールド

ホテル阪急インターナショナル25階
中世ヨーロッパをイメージしたダイニングレストラン
お問い合わせ06-6377-3648
公式ホームページはコチラ

最後に

どんなデートプランにするにしても、事前準備や予約は必須です!
チケットやお店の予約は早いところですと4月中旬から始まるところもあるようなので、マメにチェックすることをおススメします!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。