夏のストールの正しい巻き方は?暑苦しく見せない工夫とは!

夏ストール巻き方

毎日暑い日が続くと、おしゃれな服を着るのもなんだかめんどくさくて

薄着で簡単に着れればいい!

とついつい簡単なコーディネートにしてしまいがち(-_-;)

すぐ汗をかくし、トップスはTシャツをさらっと着て

スカートやパンツに合わせれば十分♪

なんて思ってしまいますよね(;’∀’)

しかし、お友達や彼や旦那さんとお出かけをする時に

何もおしゃれをしないで行くのも・・・

と考える時はありませんか?

少しでもおしゃれして出かけたら、

暑さなんて吹き飛んでしまうくらい明るい気持ちになって

暑い夏の外出が楽しくなるかも!

さらに「今日のコーデ素敵だね!」

とお友達に言われたらとても嬉しいですよね!

そんなおしゃれを楽しめるように、

夏のストールについてまとめてみました。

こんなに暑いのにストールなんて巻いたら暑すぎる!

と思われるかもしれませんが

巻き方を工夫するだけでストールがない時よりも

意外と涼しげで爽やかなスタイルになれるんですよ( *´艸`)

巻き方の動画もつけてみましたので、

ぜひ参考にして頂き夏のおしゃれを楽しんでください!

スポンサーリンク

夏にストールをする時の暑苦しくならない巻き方とは?

ストールの巻き方というと、

すぐ思い浮かぶのはマフラーのように

「ぐるぐる巻く巻き方から首から1周巻いて垂らすだけ」

の巻き方など首回りに集中した巻き方が一般的ですよね。

この巻き方だとやっぱりストールの生地自体も

首回りに集中しますので汗で蒸れたり、

他人から見ても暑苦しく見えてしまいます。

そこで今回は、夏向けのストールの巻き方を紹介されている動画を

いくつかご紹介いたします。

どれも涼しげで夏にもストールが巻ける!と思えますよ♪

まず一つ目はストールの流れるラインが綺麗な巻き方をされている動画をご紹介致します。


動画内では、モデルさんの着用服も白い薄手の

シンプルなシャツを着ていらっしゃいます。

そこに、ストールを身につけるだけでとてもおしゃれなスタイルになりましたよね。

こちらは、正方形のスカーフやストールをお持ちの方におすすめしたい巻き方です。

無地のTシャツが登場しがちの夏は

トップスがとてもシンプルになりがちです。

このように簡単に巻くだけで、とてもおしゃれに見えます。

次にオススメするのはこちらの動画です。


こちらの動画はとてもゆっくり手順を示してくださっていて

とてもわかりやすいですね!
この巻き方なら、誰でも簡単に巻くことができそうですね。

肩に羽織るような形なので、効きすぎた冷房の中で寒い!

と思った時にも活躍してくれそうです。

さらに同じチャンネルにてこの動画もオススメです。


こちらは大判ストールをお持ちの方や

大きな柄の入ったストールをお持ちの方にはぴったりの巻き方です。

ストールが目立つよう工夫された巻き方ですが、

首元がゆったりとしているので

暑苦しい印象はなくストールの柄も見えやすくされています。

素敵なストールをお持ちの方はぜひ試してみてほしいです。


スポンサーリンク

夏のストールで暑くならない素材の物は?

巻き方で涼しげに見えることも重要ですが、

着用している本人が暑くない快適なストールを身につけたいですよね。

夏に合うストールはどんな素材がいいのでしょうか?

洋服に使われる素材は様々ありますが、

夏に快適に着るためにおすすめなのが天然素材で作られたストールです。

例えばコットンシルクで作られたストールが暑い季節にもぴったりです。
それぞれ特徴がありますが、

どれも天然素材ならではの着心地を体感できます。
まずコットンは、よく洋服に取り入れらている素材の1つですが、

やっぱり肌触りが良いところは外せません。

また、水分を発散してくれる役割もあるので

汗をかいても内側にこもることなく通気性があります。


シルクは、コットンと同様肌触りの良い柔らかさがあります。

さらに光沢感があるので美しさがプラスされます。

また、紫外線から肌を守ってくれるのでUVカットも期待できます。


は、夏らしい素材の1つですよね。

何と言っても、涼しさは素材の中でも1番です。

肌に張り付く素材ではないのでさらっと着ることができます。

また洗濯で丸洗いもOK。

洗濯をすることでさらに強度が増すので、

快適に夏を過ごす為にたくさんファッションに取り入れるのがオススメです。

夏のストールは本当におすすめ!

ちょっとしたおしゃれを楽しむことで、

外出がどんどん楽しくなりそうですよね。

一般的に首に巻くだけだと思われがちなストール。

確かに巻くだけなら簡単ですしそれだけでも十分おしゃれではあります。

でも、この夏からは、いつもと違うおしゃれをして

周りの人に褒められるような素敵な夏にしてみませんか?(#^.^#)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。