パナ洗濯機から金属音が!乾燥も時間がかかるので修理に出してみた!

ドラム式に憧れて4年前に購入したパナソニックの洗濯機。

最近、洗濯中にカラカラカラと音がするように・・・。

それに乾燥コースはやたらと時間がかかるし

一度修理に来てもらう事にしてみた(´・ω・`)

でも保証期間過ぎてる?

一体何が原因?

というか修理でちゃんと直るの?

修理にお金はかかるの?

私が疑問に思った事すべてさっぱり解決したので

同じようにpanasonicの洗濯機でお困りの方の為にここですべてお伝えします!

スポンサーリンク

パナソニックの洗濯機から金属音が・・・

4年前に購入した我が家のドラム式洗濯機(Panasonic NA-VX7200L)

ここ数カ月、洗濯の洗い中・すすぎ中・脱水中に

カラカラ・カタカタというような金属音がするように。( 一一)

最初は服のチャックが中のドラムに当たってるのかと思ってたけど、

タオルだけで回してる時も音がしてるし

どうやらそうではないみたい。

音がするだけで、ちゃんと洗濯は出来てるみたいだし特に問題ないかな?

と思ってたんだけど、

なんとなく「5年保証だったような・・・?」

とあやふやな記憶がよみがえって、

保証が切れる前に一度見てもらおう!

とパナソニックのサポートセンターに電話してみました!

パナソニック修理ご相談窓口に電話してみた!

パナソニック修理ご相談窓口

TEL:0120₋78₋554

電話して、症状を伝えると次のような回答でした。

・メーカーとしての保証は1年だけ

・買った電気屋さんによって保証期間が違う事もある

我が家が洗濯機を買ったのはヤマダ電機でした。

なので今度はヤマダ電機に修理の相談をしてみる事にしました!

ヤマダ電機に修理の申し込みをしてみた!

我が家はヤマダ電機の会員になってるので

スマホに入っているヤマダのアプリを見ると、

今までにヤマダ電機で買った商品の一覧が見る事が出来ます。

そして保証期間も合わせて知る事が出来るんです(*^▽^*)

便利ですよね~

購入した洗濯機は5年保証だったみたいで

保証期間内でした!セーフ!!(*´Д`)

(写真)

このアプリ画面の【修理申し込み】ボタンから直接修理の申し込みが出来ます!

症状や必要事項を入力して送信すると

翌日の朝ヤマダ電機から電話がかかってきました。(早っ!)

そして

・パナソニック方が直接修理に来る事

・修理の日取りの候補

を伝えられました。

すぐに修理日を決めたので、あとは当日修理の人が来るのを待つだけ|д゚)

金属音の原因は?

当日来てくださったのは一人。

最初に症状の説明をして実際に洗濯機を見てもらいました。

その結果、異音の原因は

ドラムを回すベルトが長年使った事で伸びているからとの事。

そして、今日部品を持ってきてるので交換してくれるって(*^^*)

後でネットで調べたんですが、

この洗濯機で同じように金属音で修理している人が結構いるみたい。

きっと向こうもある程度予測して修理に来てくれてたんでしょうね。

洗濯機の乾燥も時間がかかる!

洗濯機の運転中の異音については原因がわかりましたが、

実はそれよりももっと気になる事があったので、修理の人についでに聞いてみました。

それはここ数年、

乾燥にものすご~く時間がかかる

という事。

買ったばかりの頃は大体最初に表示された時間通りに終わっていた乾燥が

だんだんと時間が長引くようになり、

ここ最近は

一体何時間乾燥してるの~~~?!

ってくらい延々と乾燥してます。

そして乾燥中に

U04というエラーが出る事もしばしば。

乾燥フィルターの目詰まりが原因みたいだけど

その乾燥フィルターだって毎回溜まるホコリをちゃんと取ってるのに!(-“-)

しかもやっと終了したかと思って開けてみたら

まだ乾いてない!!( ゚Д゚)

なんて事もしょっちゅう。

でも同じドラム式を買った友人の話を聞くと

みんなそんな感じだから

「そんなものなのか・・・?」と諦めていたんです。

でも今回せっかくなので相談してみたら、

「そっちも見ておきますね!」

と乾燥機能の不具合も見てくれることに(^^♪

乾燥が全然終わらない原因は?

何時間かけても洗濯の乾燥ができない理由はやっぱり

「乾燥フィルターが汚れていて風の通りが悪いから」

という事らしいです。

そこでベルトの修理に加えて乾燥フィルターの掃除フィルターの一部を取り換えてくれることになりました!


スポンサーリンク

洗濯機を修理してみた結果

修理にかかった時間は40分くらい。

途中ちらっと覗いてみたら、洗濯機が洗濯パンから移動されていて

一人で動かしたの?!とちょっとびっくり。

終わって呼ばれて動作確認。
確かにカラカラ音はしなくなってました!

それに乾燥フィルターも見違えるほどきれいに。

修理の人によると

乾燥フィルターは取り外せる部分はお湯で洗った方が目詰まりが取れるみたいです!

服の繊維以外に細かい洗剤がついて固まってしまっていて、手でこするだけでは取れないそう。

どうやってこんなにきれいにしたんですか?と聞くと

スチーマーを使ったとの事。なるほど。

(写真)

そして以前まで取り外せなかった本体側のフィルターを交換してくれて、

しかも取り外して洗えるものに新しくしてくれました!

取り外せるんです!

この部品がどうしようもなく汚れたら500円くらいで購入できるとの事。

それに調べたら、こっちの乾燥フィルターもネットで売っていました!

どうしても汚れが取れなくなったら長時間乾燥の電気代を思えば買い換えてもいいかも( 一一)

結局

・ベルトの交換

・フィルター掃除

・フィルター交換

をしてもらっても保証期間内だったので無料でした!!

よかった~~~!(*^^*)ホッ

洗濯機の修理後の様子

その後、洗濯しても変な音は一切しなくなりました!

それどころか、なぜか最初の水が入る時の音が修理前と全然違う。(いい意味で)

ザーーーーっとしっかり入ってる感じ。

そして、悩みの種だった生乾きの乾燥も

買った当初のようにちゃんと指定時間にきっちり乾燥されて終わるようになりました!( ;∀;)

当たり前だけど嬉しい!

こんなことならもっと早く修理すればよかった。

今までの長時間乾燥の電気代、かなりかかってたと思う((+_+))

以前の加湿器の時もそうだったけど、

加湿器が故障した場合修理や交換はしてもらえるの?販売元に電話してみた!
ずっと愛用していた(といっても3カ月)加湿器の様子がおかしい。 も・・もういいって! 床びっちゃびちゃなってるやん...

気になる症状があるのなら面倒と後回しにせずに

さっさとメーカーに電話した方がいいね。

お金もかからなかったし、今回の洗濯機の修理は結果的に大満足でした!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。