七夕祭りを仙台で観光しよう!いつ開催される?詳しい場所もご紹介!

8月仙台に旅行される方は、東北三大祭りのひとつ仙台七夕祭りに行こうと計画していらっしゃる方も多い事でしょう。
ここでは仙台七夕祭りの詳しい情報をご紹介します!

スポンサーリンク

七夕祭りを仙台で観光しよう!

70ebd2050c8938412dc97ded4f35ff22_s
七夕祭りと言えば、笹に願い事を書いた短冊をかざって素麺を食べる。それぐらいのイベントと認識している方も多いのではないのでしょうか?

仙台の七夕まつりはスケールが違います!
仙台市内の中心部や周辺商店街など街中で色とりどりの七夕飾りが飾られ、ステージでは様々なイベントが催されますし、美味しいグルメも味わう事も出来、前夜祭にはなんと花火まで上がります!
仙台七夕まつり毎年200万人を超える観光客が押し寄せるビッグイベントなのです。

もちろん会場内で仙台名物の牛タンも味わえますよ!
美味しいおまつりグルメを楽しむも良し!盆踊りに参加するのも良し!子供と縁日コーナーを満喫するのもいいですね!

その他にはイルミネーションや伝統の七夕飾りを作るワークショップもあったりと仙台七夕まつりは子供から大人まで楽しめるお祭りなのです。

仙台七夕祭りはいつ開催されるの?

仙台七夕まつりの開催日程は毎年8月6日~8月8日の3日間に渡って開催されます。
七夕まつりなので7月と勘違いされている方もいるかもしれませんが、仙台七夕祭りでは季節感を合わせる為に月遅れの8月に七夕祭りが開催されます。

スポンサーリンク
●開催される時間は?
10:00~21:00でステージでのショーなどはお昼頃から始まります。
●花火が上がるのはいつ?
お祭り開催は8月6日からですが、前日の5日の夜には仙台七夕花火祭があり花火が上がります。

●七夕の飾り付けの時間は?
8月6日・7日は10:00頃~22:00頃まで
8月8日10:00頃~21:00頃まで

仙台七夕祭りの場所はどこで行われるの?

仙台七夕まつりのメインイベント会場の【おまつり広場】の最寄り駅は地下鉄勾当台公園駅ですが周辺の商店街一体で七夕の飾りつけをしています。特に中央通り一番丁通りが中心となって飾り付けに力を入れていますので、JR仙台駅、もしくは地下鉄仙台駅で電車を降りて、色鮮やかな七夕飾りで埋め尽くされた商店街を歩きながら会場までの道のりを楽しむのがいいと思います。

また、JR仙台駅2階に設置されている【仙台駅七夕案内所】でガイドマップなどが貰えるので、案内所に立ち寄ってからおまつり広場を目指すといいですね。


上の地図はA.JR仙台駅前からB.お祭り広場までのおすすめルートです。
このルートで行くと、中央通と東一番町通の七夕飾り見物コースを歩いてお祭り広場まで行くことが出来ます。

まとめ

色とりどりの和紙を使った吹き流しや、くす玉など約3000本もの豪華な竹飾りが飾られる仙台七夕まつり。開催日や時間などをしっかりチェックして、当日は思う存分お祭りを楽しみましょう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。