お中元を早割はこんなにお得!早割はいつからいつまで?

ゴールデンウィークが終わり、初夏が近づくと気になり出すのはお中元。
まだお中元を考えるのには時期が早い?いいえ、早い方がお得なんです!
ここではお中元の早割についてご紹介します。

スポンサーリンク

お中元の早割はどんなふうにお得?

09d9ac749d698b9272b42a9384469279_s
最近はお中元だけでなく、母の日父の日、ランドセルの購入にまで「早割」がありますね。
「早割」とは、字の通り早めにお中元を購入すると割引を受けられるサービスです。
早割を取り入れているお店は大手百貨店をはじめ、スーパーやコンビニなどでもお中元の取り扱いがあり、取り入れているお店は年々増加していてネットショッピングにも早割があるくらいです。

近頃は早割関係なくお中元承り期間中に申し込むと送料無料になるところが多いですが
だいたい早割の割引特典は購入商品の10%~30%の割引や、百貨店のオリジナル商品のプレゼントなどがあります。
毎年その特典は変化していってますが早割の特典はどこも年々良くなっている傾向にあると思います。
今年の特典はどんなものなのか楽しみですね。

スポンサーリンク

お中元の早割はいつから?

お中元の早割の開始時期はそのお店によって違いますが、ここ数年の開始時期を比べてみると、年々早割の申し込み開始時期が早まっているようです。
大手の百貨店は5月中旬から、早割りの申し込みが開始されるところもあります。
昨年2015年の高島屋は5月13日から、三越は5月15日から開始されていました。

5月なのに、もうお中元!?と思われる方もいらっしゃると思いますが、この早割を利用して損はありませんので是非チェックしてみてください。

お中元の早割はいつまで?

ではお中元の早割の申し込み時期はいつまでなのでしょう?
これもお店によって違いますが、だいたい7月初旬に終了するところが多いようです。
早いところですと6月の末には申し込みが終了するお店もあります。
どうせ同じ商品を買ってお中元を贈るのなら、絶対にこの早割を活用して割引を受ける方がお得です!
無くなり次第終了!というお店もありますので、毎年ギリギリになってあせってお中元を買いに行かれる方も、今年は余裕をもって早期の割引特典期間が終了する前にお中元の用意をしてはいかがでしょうか?

まとめ

面倒な事はつい後回しにしてしまいがちですが、季節の挨拶となるお中元は時期をのがすと残暑見舞いとなってしまいます。早めに、そしてお得に贈る準備を済ませて、スッキリと夏を迎えましょう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。