ディズニーランド春の服装!夜まで楽しめる防寒アイデア子供も!

春休み!ゴールデンウィーク!

ディズニーリゾートでは春らしいイースターイベントが開催されていて、

ランドやシーにお出かけする人も多いんではないでしょうか?

実は私もその一人で、
先日ディズニーランドに家族3人で行ってきました^^

でも、春のディズニーランドって服装に悩むんですよね。( 一一)

春だから春っぽい格好で行きたい!

でも外にいる時間は数時間というわけじゃないし
むしろ夜まで楽しむなら

絶対に寒くなるのは分かってるし。

だけど、かさばるコートとかを持ち歩きたくない!

みんなどうしてるの?!

そこで実際に私が成功した身軽かつ防寒を兼ね備えたアイデアと

その時期にみんながどんな格好で
ディズニーを楽しんでいるのかを知る方法などをお教えしますね!(*´ω`*)

スポンサーリンク

ディズニーランドで春の服装はどうする?

3月 4月 5月のディズニーでの服装。

どうしましょ?(-ω-)

まず、3月4月は夜はまだまだ冷えます!
大体最高気温と最低気温の温度差は8℃くらいあるし、
昼と夜の温度差も結構結構激しいです。

それにディズニーリゾートの立地がまた
海からの冷たい風が入ってくる場所にあるので
寒いんですよ、これが(*´Д`)

5月とかになってくると昼はまあ問題ないでしょうし、
夜もそこまで冷えませんが、

じーっと動かずにパレードを待っていたりすると
寒さを感じる事もありそうです。

そこで一番いいのは、
実際にその時期にディズニーに行っている方が
どんな服装で楽しんでいるのかを知れる事ですよね!

他の人がどんな格好でディズニーを楽しんでるかを知る方法

実は簡単に、今ディズニーリゾートに行っている人の服装を知る事が出来る方法があるんです!

それは今流行りのインスタグラムを使う事です!

インスタでは投稿内容の検索をすることができます。(ハッシュタグ検索)

インスタの画面の虫眼鏡マークを押して
「ディズニーランド」
と入力し、検索すると

最近の人気投稿の下に、
最新の投稿順にズラーーーーっと
ディズニーランドに関連する写真の投稿が表示されます。

それを見れば、今日ディズニーを楽しんでいる人の写真がいっぱい見れるというわけです!

その人たちが、
コートを着ているのか、ダウンなのか、ジャケット程度なのか・・・
インスタを見れば一目瞭然です!

しかし、中にはすんごく薄着で頑張ってディズニーを楽しまれてる人もいるんで
そこは鵜呑みにし過ぎないでくださいね(^^;)
でも、かなり参考になりますよ!

春のディズニーを楽しむ時の服装の注意点!

最初にもお話ししたように、
春の昼と夜の温度差はかなる激しい日もあるので、

「1日中同じ格好で過ごす」という考えは捨ててください!

薄着だと日中は良いけど夜は寒いし、
厚着だと日中は暑くて、でもコートなどを手にずっと持っていると邪魔で思いっきり楽しめませんよね!

なので温度調節が途中で出来るような服装で行くのがベストです!

ちなみに、ディズニーランドにはロッカーがあるので、
そこに上着を預けておいて、
寒くなってきたら取り出すというのも一つのアイデアなんだけど、

ロッカーの場所はランドもシーも、すべてメインエントランス周辺だし、
しかもパークの外の方が数が多いので、
わざわざコートを取りに行ったんパークの外に出るのも面倒ですよね。

そこで、私が実践した
そこまでかさばらずに持ち運べて
温度調節できる方法は次の通りです!

ディズニーランドの夜の防寒対策はコレで乗り切る!

せっかくディズニーに行くからにはやっぱり1日たっぷり夜まで楽しみたいですよね!

でも、夜はきっと冷える。

だけどロッカーなどにコートは預けずに、
できるだけ防寒グッズは持ち歩きたい。

そこで私が実際にした服装&持って行ったものは・・・

★3月中旬ディズニーランド昼の服装★

・ヒートテック
・ニット

・ワイド目のパンツ
・厚手のレギンス(10分丈)

・薄めのコート

・ハイカットのスニーカー

・ミニーの被り物(カチューシャではなく耳まですっぽりかぶれるフードタイプ)

まず、ヒートテック厚手のレギンス
まだ寒い昼間の防寒対策です。

レギンスは少し上げ気味で履いて
スニーカーとパンツの間は素足。

それに薄めのコートを羽織って
春っぽさを出して行きました。

★追加で持って行ったもの★

・ユニクロのウルトラライトダウンコンパクトジャケット(コートの中に着る用)

・厚手のヒートテック

夕方になって寒さが増す頃に、
トイレで二枚目のヒートテックを着込みました。

あたりが暗くなって来たら、
レギンスをくるぶしまで下げて足首を防寒。
(格好悪いですが、夜なんでたぶん誰も見てません。)

そして、パレードが始まる頃に
薄手のコートの下にダウンを装着。

これだけで、寒さに負けずに21時までディズニーランドを楽しむ事が出来ました!

ちなみに最初から最後まで
同じ服装だった夫は途中からずっと
「寒い・・・寒い・・・」
と震えていました(;´∀`)

持ち物は二つだけだし、
両方ともかさばる物じゃないので普通にカバンに入れて持ち歩けます。

でもこの二つが無かったらか~~なり寒かったと思う・・・!!

欲を言えばあとネックウォーマがあれば完璧だったかな。( 一一)

スポンサーリンク

ディズニーランド子供の寒さ対策も万全に!

夫の事は放置でしたが、
一緒に行った娘の服装もばっちり防寒対策していきましたヨ!

★娘の昼間の服装★

・長袖下着
・ワンピース

・タイツ

カーディガン
・薄めのダウン

娘は念のためダウンを着せていきました。
しかし、途中は「暑い!」と脱いでました(;’∀’)

でも昼間でもパレードを待っている時は寒いみたいで
上着を着てました。

★追加で持って行ったもの★

・裏起毛のズボン
・ニットの上着

夕方頃にダウンのチャックをすべて閉めて
日が暮れてきた頃にワンピースの上からニットを。(その上にダウン)

そしてタイツの上からズボンを履かせました。

娘の防寒アイテムも2つだけだったので、
夫のリュックに余裕で入りました^^

もうちょっと暖かくなったら薄めのコートに
追加で風を通さないウィンドブレーカーとかで良いのかも(‘ω’)ノ

娘も「寒い」という事もなく夜まで楽しんでました!

春のディズニーの服装で迷ったら

私のウルトラライトダウンは、自分が着る時だけじゃなく、
夕方娘が疲れてバギーで寝てしまった時も
ブランケット替わりに掛けてあげらることが出来てよかったです(^^)

今回は3月中旬だったので、
最終的にかなりの厚着になりましたが、

4月、5月だったら
大人もウィンドブレーカーを持って行くとか、
昼は素足でも夜はレギンスを履くとか、
そんな風に考えればいいと思います。

とにかく重要なのは、
後から調節できるものを何か仕込んでいくこと!


そうすれば、
夜の花火までバッチリ寒さを感じず楽しめますよ~!!(*^▽^*)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。